サーボモーターの制御方法【micro:bit】

micro:bitサーボモーターを使って、ミニ扇風機を作る記事です。

材料

材料として、以下のようなものを用意します。

prep

回路の組み方

以下のように回路を組みます。

complete

プログラム

プログラムの例としては、以下のように組みました。

変数モータースイッチを作り、その変数が1の時に回転し、0の時に回転しないようにしました。

そして、Aボタンを押したら、回転がスタートし、Bボタンを押したら、回転が止まるというシステムにしました。回転が止まっているときは、その時の温度がLED画面に表示されるようにもしました。

program

実行結果

実行結果は次のようになりました。

最後に

いかがだったでしょうか?

この教材を通して、プログラミングと実際にものが動く楽しさを感じてもらえたら嬉しいです。

この他にも、Twitterにて「データサイエンティスト / エンジニアに役立つ情報を発信中」です。ご興味があれば、ぜひフォローお待ちしております。