SkyBoxで空の背景をつけよう【Unity】

ゲーム本体を作った後に、「Unityのデフォルトの空から綺麗な空に変更する」アレンジテキストです。

A. SkyBoxのAssetのダウンロード

A1. 以下のようにWindow > Asset Storeをクリック

SkyBox1

A2. Unity Asset StoreでSkyBox Freeと検索

SkyBox2

A3. Skybox Series Freeを選択(任意)

SkyBox3

A4. Unity Asset StoreでDownloadを選択
(もしもDownloadなどの作業がうまくできなかったり、バグがあったりする場合はUnityのアカウントにログインすると直る場合があります。)

SkyBox4

A5. Importをクリックして、Assetを読み込む

SkyBox5

B. SkyBoxの適応

B1. インポートしたアセット(今回は”SkySerie Freebie”)を選択し、その中で好きなShaderをScenceへドラッグアンドドロップ

SkyBox6

B2. File > Save Projectを選択

SkyBox7

C. 注意点

C1. SkyBoxは、Scene画面では見えず、Game画面でのみ表示されます。

SkyBox8

C2. もしも背景が単色になっていたりした場合、Main Cameraを選び、Skyboxを選択すると表示される場合があります。

SkyBox9

最後に

いかがだったでしょうか?

この教材を通して、少しでもUnityでのゲーム開発にワクワクしていただけたら幸いです。

この他にも、Twitterにて「データサイエンティスト / エンジニアに役立つ情報を発信中」です。ご興味があれば、ぜひフォローお待ちしております。