データサイエンティストの年収比較【2022年10月最新】

本記事では、2022年10月最新のデータサイエンティストの年収(日本とアメリカ / 全体と新人)を比較しました(順次更新)。

データサイエンティストという職業への就職(新卒)や転職を考えている方はぜひご参考にしてください。

前置き

以下のような理由で、本年収比較に用いているデータには一定のバイアスが乗っていることを想定しています。

  • 各企業が公式に公開しているものではなく、一部の各社員が個人として申告しているものであり、その値の妥当性が保証されていません。
  • 最新データだけに絞ってサンプリングしているのではなく、過去のデータも含まれていることが見受けられるため、完全な最新断面の結果ではありません。
  • 公式サイト上でConfidentもしくはVery High Confidentなデータのみを使用していますが、十分なサンプルサイズのデータから算出されていることの確証は得ていません。

そのため、これらの値は大まかな参考値として捉えることを推奨します。

為替換算について

為替相場が変動している最近ですが、本記事では、1USD(アメリカドル) = 145JPY(日本円)で換算しています。

まとめ

日本(全体)日本(新人)アメリカ(全体)アメリカ(新人)
中央値¥7,819,317¥6,144,895¥17,982,030¥15,623,895
平均値¥6,603,790¥5,125,879¥14,884,105¥13,124,820
データサイエンティストの年収比較(表)
データサイエンティストの年収比較(図)

日本におけるデータサイエンティストの年収の分布

全体

  • 中央値:¥7,819,317
  • 平均値:¥6,603,790
Glassdoorより引用した「日本におけるデータサイエンティストの年収の分布(全体)」

新人(0-1年目)

  • 中央値:¥6,144,895
  • 平均値:¥5,125,879
Glassdoorより引用した「日本におけるデータサイエンティストの年収の分布(新卒、0-1年目)」

アメリカにおけるデータサイエンティストの年収分布

全体

  • 中央値:$124,014($17,982,030)
  • 平均値:$102,649($14,884,105)
Glassdoorより引用した「アメリカにおけるデータサイエンティストの年収の分布(全体)」

新人(0-1年目)

  • 中央値:$107,751(¥15,623,895)
  • 平均値:$90,516(¥13,124,820)
Glassdoorより引用した「アメリカにおけるデータサイエンティストの年収の分布(新卒、0-1年目)」

著者の所感

  • 自分の周りのデータサイエンティストやエンジニアの年収を聞く限り、日本の分布に関しては、少し高めな結果になっているように感じる。一つの仮説だが、Glassdoorを利用する日本人は、グローバルに目を向けた年収の高い人が割合として多いことがバイアスを生み出していると考えられる。その他にも、年収が高い人の方が低い人よりも年収のデータを登録する割合が高い事によるバイアスも考えられる。
  • 日本よりもアメリカの方が平均的な年収が高そうだということは、蓋然性の高い仮説として挙げられる。
  • 全体と新人のデータを比較した時に約1.2倍程度しか変わらないことも印象的であり、「経験を積むと年収が2倍になる」というような職種ではないことが考えられる。しかし、この点に関しては、抽出している標本の年次の分布を見ないと確度の高い考察はできない。

おまけ

最後に

いかがだったでしょうか?

この記事を通して、皆さんの就職や転職に役立てば幸いです。

この他にも、Twitterにて「データサイエンティスト / エンジニアに役立つ情報を発信中」です。ご興味があれば、ぜひフォローお待ちしております。

参考文献